下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この極美味のビーフシチューが出来る「フォンドボー」の詳細はこちら


ハインツ シェフソシエフォン・ド・ヴォー 290g×24個

フランス料理のみならず、洋食系の料理つくりに欠かせない、仔牛のダシ汁である、「フォンドボー」です。

ご家庭では作るのがなかなか難しい食材のひとつです。

洋食系のカレーやシチュー、ビーフストロガノフをどのように作っていますか?

一度、このフォンドボーを使ってみてください。

驚くほどに、その料理が変貌を遂げる事でしょう。

あなた自身の料理が、ワンランク、いえいえ、それ以上にレベルアップすることは間違いありません。

ご利用方法を紹介します。

【ご使用方法】

先ず、フライパンにサラダ油を敷いて熱し、塩・こしょうをしてある牛肉普通に焼きます。いつも焼いている程度で結構です。

フライパンに残った油を捨てます。そこに赤ワインを100cc注ぎいれアルコール分を飛ばします。

赤ワインに火がついて、やがて消えればアルコール分が飛んだ事になります。

そこに、このフォンドボーを入れます。少し煮詰めます。

赤ワインソースの出来上がりです。

※肉は室温に戻しておくと良いでしょう。

※肉が厚い場合(焼く1.5cm以上)は、途中で中火にすると上手に焼けます。

栄養成分
【100gあたり】エネルギー値 37Kcal、

水分 89.7g、

たんぱく質 7.7g、

脂質 0.1g、

炭水化物 1.3g、

灰分 1.2g、

ナトリウム 200mg、

食塩相当量 0.5g

内容量:290g

カロリー:37kcal

原材料:ビーフブイヨン、野菜(たまねぎ、にんじん、セロリ)、チキンブイヨン、
ビーフエキス、ゼラチン、白ワイン、トマトエキス、香辛料、水

商品サイズ(高さ×奥行×幅):104mm×277mm×416mm







youtubeで見るフォンドボー動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




本物のフォンドボーは仕上げて冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



ビーフシチューなどの煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。業務用は1kgサイズです。動画をご参考に。




『フォンドボー』は少しずつ使用する場合もあります。KWBフーズの「キューブ状のフォンドボー」

その一例がこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ”>命のだしシリーズ一覧をご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから






画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円



ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。

====================================
フレンチソースシリーズ高級簡単 マデラソース 冷凍 350g(一袋約10人前) 送料別 3000円

ご存知ですよね? 「マデラソース」
他では販売されていません。
ココでしか手に入りません。 こんなソースがご家庭で、
そしてお店でも使えます。

====================================
魔法のバターシリーズ エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000円

「エスカルゴバター」 これぞ、「魔法のバター」です。
厨房のスタッフを最小限にして このような本格ソースを利用する お店が増えてます。
「エスカルゴバター」の利用方法は 様々です。コレでお料理上手な方は もっと洗練された料理が出来上がります



この世で一番のビーフシチューの作り方

  1. KWBフーズの「フォンドボー」を使えば『究極のビーフシチュー』ができます。

ピックアップ記事

  1. ご近所さんにじゃがいもをたくさんいただきました! コロッケや肉じゃがなどいろい…
  2. 休みの日は麺料理が主だけど、 急に子供がスパゲティ食べたいとは言ったものの、 …
  3. 食材が気候に左右されて値段も高騰。 お給料前ということもあって、 買い物…


ページ上部へ戻る