下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この極美味のビーフシチューが出来る「フォンドボー」の詳細はこちら


淡路産生あなご穴子(開き)で作る レバーパテのミルフィーユ レシピ・作り方

淡路産の生穴子です。開きも指定して購入できます。

自宅で穴子を開くのはちょっと面倒ですよね。このような良心的な業者は歓迎です。

しかも淡路です。江戸前の穴子も結構なんですけど、

やっぱり、淡路とか明石あたりの魚は顔つきが違います。

面構えがいいですよ。

人間もそうかもしれませんけど、厳しい環境で生きているってことは、

生き生きとした顔つきになりますな。

まぁ、厳しさにもほどがありますけどね。

で、今日紹介するレシピも、穴子とレバーなので相性も申し分ありません。

ソースは少々甘目のソースを使用しますが、穴子と甘目のソースはこれもまた、バッチリですよね

このレシピでは、穴子をそのままソテーしています。

もう一つの穴子の下処理の方法ですが、

開いた穴子が到着しますので、その皮の部分に熱湯をかけます。

「湯びき」ですね。そうすると、皮の表面に白い粘膜がでますので、

それを包丁でこそいで取り除きます。

それをソテーすのも良し、あと「蒸す」という選択でもOKです。

ふっくらと柔らかく仕上がりますので、何度か作るようでしたら

「蒸す」もやってみてください。







お店の味を根底からレベルアップする「KWBフーズのフォンドボー」詳細の動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




こんな凄いフォンドボーは市販では見つからない!! プロが見ればひと目でわかる。冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



この世で一番美味しいビーフシチューが完成しました。煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。この動画の通りに作ってみてください。

業務用は1kgサイズもあります。動画をご参考に。




『KWBフーズのフォンドボー』を使用してソースを作ってみました。けっこう美味しいソースなので他肉料理にも使えます。

それがこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ”>命のだしシリーズ一覧をご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから






画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円



ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。

====================================
フレンチソースシリーズ高級簡単 マデラソース 冷凍 350g(一袋約10人前) 送料別 3000円

ご存知ですよね? 「マデラソース」
他では販売されていません。
ココでしか手に入りません。 こんなソースがご家庭で、
そしてお店でも使えます。

====================================
魔法のバターシリーズ エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000円

「エスカルゴバター」 これぞ、「魔法のバター」です。
厨房のスタッフを最小限にして このような本格ソースを利用する お店が増えてます。
「エスカルゴバター」の利用方法は 様々です。コレでお料理上手な方は もっと洗練された料理が出来上がります



この世で一番のビーフシチューの作り方

  1. KWBフーズの「フォンドボー」を使えば『究極のビーフシチュー』ができます。

ピックアップ記事

  1. ご近所さんにじゃがいもをたくさんいただきました! コロッケや肉じゃがなどいろい…
  2. 休みの日は麺料理が主だけど、 急に子供がスパゲティ食べたいとは言ったものの、 …
  3. 食材が気候に左右されて値段も高騰。 お給料前ということもあって、 買い物…


ページ上部へ戻る