下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この極美味のビーフシチューが出来る「フォンドボー」の詳細はこちら


30-30 デミグラス好きさんに きのことキャベツのハヤシ風煮込み

デミグラスソース大好き!

ファミレスでは必ずハンバーグ、しかもデミグラスソースのものを頼んでいました。

家でも母の得意なカレーには見向きもせずハヤシライスがいいというほどデミグラスっぽい味が好きでした。

トマトの酸っぱさがあるハヤシはとても魅力的な味。

でもハンバーグはもう胃に優しくなくて食べられない。

なので、このきのことキャベツのレシピなら大丈夫だろう!
作ってみようと思い至りました。

レシピでは玉ねぎを油で炒め、キャベツも市販のロールキャベツを使用していますが、ひき肉と油は胃もたれしてしまうので今回カット。

出汁を取る為鶏胸肉、コンソメを入れました。

玉ねぎを少量の水と炒め煮して、平茸、キャベツと一緒に煮込みます。
コンソメを入れて色が付いてきたところで火を止め、ハヤシライスのルーを入れて弱火でコトコト煮込みます。

鶏肉なので出汁もあっさりとし、お肉のコクやこってり感が欲しい方には物足りないかもしれないです。

市販のルーを使っているので、それなりにまったりかつトマトのさっぱりした味わいにはなっております。

お肉を牛赤身にすると、もっと旨みが出て美味しくなったかなと思います。
ビーフシチューみたいな感じで。

しかし、サラダ油とロールキャベツをカットしたおかげでかなり胃に優し目なハヤシライス風煮込みの出来上がりです。

トマト缶や生のトマトを入れてルーを減らせば、よりあっさりと好みの味になるなと思いました。

今度はマッシュルーム、牛赤身、トマト入れバージョンで作ってみたいです。

夏バテにも良さそうな、ヘルシーハヤシ是非お子さんにも作ってみてくださいね。
お子さん向けならコーンを入れても良さそうです。

コクうま☆ヒラタケ入りデミソースロールキャベツ レシピ・作り方
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1360012907/
hinomiki

iPhoneから送信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから






画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円



ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。

====================================
フレンチソースシリーズ高級簡単 マデラソース 冷凍 350g(一袋約10人前) 送料別 3000円

ご存知ですよね? 「マデラソース」
他では販売されていません。
ココでしか手に入りません。 こんなソースがご家庭で、
そしてお店でも使えます。

====================================
魔法のバターシリーズ エスカルゴバター 冷凍 350g 送料別 2000円

「エスカルゴバター」 これぞ、「魔法のバター」です。
厨房のスタッフを最小限にして このような本格ソースを利用する お店が増えてます。
「エスカルゴバター」の利用方法は 様々です。コレでお料理上手な方は もっと洗練された料理が出来上がります



この世で一番のビーフシチューの作り方

  1. KWBフーズの「フォンドボー」を使えば『究極のビーフシチュー』ができます。

ピックアップ記事

  1. ご近所さんにじゃがいもをたくさんいただきました! コロッケや肉じゃがなどいろい…
  2. 休みの日は麺料理が主だけど、 急に子供がスパゲティ食べたいとは言ったものの、 …
  3. 食材が気候に左右されて値段も高騰。 お給料前ということもあって、 買い物…


ページ上部へ戻る