下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この極美味のビーフシチューが出来る「フォンドボー」の詳細はこちら


俺のフレンチ・俺のカレー 飯田卓也 2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

「俺のフレンチ」って最近聞かなくなりましたけどどうなんでしょ?

その代わりに「俺の焼肉」とか「俺の焼き鳥」とかなんとかを

街中で見かけるようになりましたね。

そんなこと思ってたら、「俺のフレンチのカレー」が出てた!!

フレンチって難しいんでしょうな。やっぱりカレーとかになっちゃうわけだからね。

「俺のテリーヌ」とか「俺のフォアグラ」とか「俺のフロマージュ・テット」とかにはならないかな。

やっぱり今から振り返ってみると、バブルの頃のフレンチが一番華やかだったような気がしますね。

クリスマスのシーズンになると、徹夜で仕事なんて当たり前でね。

12月24日なんか、お店のテーブル満席で3回転もしちゃってね。

でも今考えると、あんな事しちゃダメですよ。

2万円もするディナーを2時間でお客さん追い出しちゃって、

料理だって、準備したのをただ順番に出してるだけ。

それでその日の売り上げ何百万ってさ。

そんなことだから、根付かないんでしょうね。

もちろん真面目にコツコツやってるお店もありますよ。

僕だってよく知ってます。

ただ、そんなお店ってそんなに多いもんじゃないです。

まぁ、それでも、今でも頑張っているお店も多いから応援はしたいです。

今年あたりは、どっかのフレンチでクリスマスディナー食べようかな。。。。

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん
2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

料理名:カレーうどん
作者:はなまる子♪

■材料(1人分)
カレー(残りもの) / お玉1,5杯
うどん(冷凍) / 1玉
万能ねぎ / 適量
しょうが(すりおろし) / 適量
・・調味料 A・・ /
だし汁 / 200cc
めんつゆ(つゆ1:水1) / 大さじ2

■レシピを考えた人のコメント
昨日の残りのカレーはやっぱり、定番のカレーうどんになりました。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







お店の味を根底からレベルアップする「KWBフーズのフォンドボー」詳細の動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




こんな凄いフォンドボーは市販では見つからない!! プロが見ればひと目でわかる。冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



この世で一番美味しいビーフシチューが完成しました。煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。この動画の通りに作ってみてください。

業務用は1kgサイズもあります。動画をご参考に。




『KWBフーズのフォンドボー』を使用してソースを作ってみました。けっこう美味しいソースなので他肉料理にも使えます。

それがこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ 命のだしシリーズ一覧をご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. ご近所さんにじゃがいもをたくさんいただきました! コロッケや肉じゃがなどいろい…
  2. 休みの日は麺料理が主だけど、 急に子供がスパゲティ食べたいとは言ったものの、 …
  3. 食材が気候に左右されて値段も高騰。 お給料前ということもあって、 買い物…


ページ上部へ戻る