下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この極美味のビーフシチューが出来る「フォンドボー」の詳細はこちら


フランスの定番魚料理 サーモンムニエル

魚料理といったら何を思いつくだろうか?

魚の塩焼きや、カルパッチョなど

意外にあまり思いつかないものです。

そんな中にムニエルがありますね。

魚料理のなかではムニエルは定番です。

私たち日本人にも馴染のある料理。

様々なムニエルがありますが、

やはりサーモンが定番中の定番です。

そんなムニエルは調理の技法の一つでもあります。

サーモンに塩こしょうで下味をつけ、

小麦粉をつけて、

バターで焼いていく調理法です。

ソースはシンプルにバターと塩だけでもいけます。

バター醤油とかでもいいですね。

本場フランスではレモン汁や、

バルサミコソースなどが定番です。

またエスカルゴバターなどで、

ハーブバターでソテーしても

美味しく作ることができます。

特にサーモンならばどんなソースにもあいます。

キノコ類をたっぷり使ったソースや、

白ワインソースなどの

クリーム系のソースもよくあい、

相性が抜群です。

ムニエルの中でもオススメの、

サーモンムニエルは美味しいですよ。

是非お試しください。

サーモンムニエルのバルサミコソース
サーモンムニエルのバルサミコソース

料理名:サーモンムニエルのバルサミコソース
作者:気まぐれみけにゃん

■材料(2人分)
鮭 / 2切れ
・塩 / 少々
・こしょう / 少々
小麦粉 / 大さじ3
バター / 20g
玉ねぎ / 小1/2玉
トマト / 1/4コ
:バルサミコ酢 / 大さじ2
:オリーブオイル / 大さじ2
レモンの輪切り / 2枚

■レシピを考えた人のコメント
バジルソースがよく合いますよ!

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

サイト内検索

ピックアップ記事

  1. ご近所さんにじゃがいもをたくさんいただきました! コロッケや肉じゃがなどいろい…
  2. 休みの日は麺料理が主だけど、 急に子供がスパゲティ食べたいとは言ったものの、 …
  3. 食材が気候に左右されて値段も高騰。 お給料前ということもあって、 買い物…


ページ上部へ戻る